top<< 使命・目的

 

経営指針

利益

企業としての成長を維持し、目的を達成する為の経営資源を確保する為に、適正利益を確保します。

顧客

お客様に対して、最高の品質と最大の価値ある商品やサービスを提供することにより、お客様の満足を高めます。

事業

継続的な成長機会が期待でき、私たちが本当にお客様に貢献でき、しかも利益となる分野で事業を行います。

成長

お客様の本当のニーズにお応えし、そして現実的価値ある商品を提供し続ける為に、私たちの利益と能力の範囲内で成長を図ります。

従業員

従業員はその貢献により、得られる成果を公平に分配し、会社及び従業員双方の業績いかんによって雇用の安定を確保します。 個人個人の多様性を尊重し、一人一人の功績を正しく評価し、仕事を通じて満足感と達成感の持てる職場を提供します。

マネジメント

明確に設定された目標を達成する為に、最大限の自由度を各個人に与えることにより、自主性と主体性を発揮してもらいます。