top<< 使命・目的

 

使命・目的

元気で明るい人のそばにいると自然と元気になる。反面怒りや不平や愚痴ばかり言っている人がそばにいるととても嫌な 気持ちになり、元気も楽しさも奪われてしまいます。

ここで考えてほしいことは、元気な人は、人に元気を与えようとしているのではない、 不平や不満や愚痴をいっている人は人を嫌な気持ちにさせようとしているのでもない。

人は与えられたり、奪われたりと影響しあっている。そう思うと自分があるようで、またあると思っているようで 周りからの影響を受けて喜びもすれば、悲しみもする。

環境によってこれだけ違いが出てくる。

人は幸せに成る種をもって生まれてきた。

でも幸せになる人と不幸になる人がいる。

誰もが幸せになる種を持ちながら花開くものと、花の開かないものがある。種はあるが、その種が花開くためには、水や太陽や養分と いった条件が必要だ。

 

環境や条件がなければいくら種があっても花は開かない。

誰もが持っている種を磨き、輝かせ、花開く環境になる。

 

ご縁となることで私たちと関わる全ての人に幸せになっていただきたいと願っています。