top<< 生産 品質管理

 

生産体制

アパレルCADシステムの導入

生産ラインを円滑かつ迅速に行なえる様、アパレルCADシステムを導入しております。企画スタッフによるサンプル作りから生産、出荷にいたるまでを全て一本化し、お客様の御意向に沿って、すぐさま対応出来る体制を取らせて頂いています。

企画・開発・御提案の強化

お客様のニーズの多様化におこたえする為、企画・開発力を強化しております。トレンド商品の御提案はもとより、商品マップ作りから企画書の作成に及ぶまでのお手伝いもさせて頂いています。

縫製技術の向上

弊社は、特に縫製技術面でお客様から厚い御信頼を頂いております。縫製は、ベテランスタッフが多く、責任者の指導のもと常に良い製品が出来る様、全員で厳しく取り組んでいます。
また、内職・外注の充実にも力を入れ、現状で、月産1万個の生産を上げています。

国内生産のこだわり

弊社は、企画開発担当、縫製担当、パターン担当、裁断担当、仕上げ担当、内職、外注のそれぞれの熟練した職人が丹精込めて作り上げています。

海外生産

弊社はもとより自社工場ですが、価格面でのニーズに応じて、韓国にて、生地、糸、附属等を手配し、中国天津で、生産しています。
通常での海外生産に伴う問題点もいくつかはございましたが、自社工場としての利点を最大限に生かし、以下のような形での体制を確立しました。

指示の徹底

帽子の基本はジャストフィットです。 弊社ではアパレルCADシステムの活用により、様々に違った型を正確にすばやく作成することが出来ます。また、同システムにより裁断見取り図を作成し、生地ロスを少なくすることでコストダウンを計ります。 海外生産につきましても初回サンプル及び展示会サンプルは本社にて作成し、サンプル時の型紙、裁断見取り図、仕様書をセットにした上で指示を出す為、常にサンプルと現物の製品上がりが同等であることを徹底しています。

品質管理

国内、海外生産を問わず、使用する生地、編地等の品質及び縫製検査を本生産前に必ず実施しています。又、検針及びタグ付け等、出荷に伴う作業も全て品質マニュアルに基づいて社内で一貫して行っていますので、商品の供給体制は完璧です。